オーディオ商品

アナログレコードプレーヤー AP-50/AP-30

Amphionスピーカーは「人の声を完璧な評価基準」として開発、各ユニットのシームレスな一体化と自然なバランスを追求しました。

その結果として、(1)比類ない中域の透明度と音声の明瞭度(2)低いボリュームレベルでも驚くほどの透明感(3)開放的かつ純粋で自然な音が実現し、限りなくリアルな音楽再生が可能となります。

主な特長

1. 中域の美しさを重視したクロスオーバー周波数の設定

ツイーターとウーファーのクロスオーバー周波数を1,600Hzとしました。多くのスピーカーではクロスオーバー周波数を2,000~5,000Hzに設定していますが、この帯域は人間の聴覚の最も敏感な帯域で、2つのユニットが分担することは、本来好ましくないことです。この難しい帯域をツイーターのみに分担させることで、自然で美しく明瞭な中域を実現しました。

2. 位相差のないボイスコイルの配置

ツイーターとウーファーのボイスコイルを同じ垂直線上に設置しました。人間の耳は、音源からのわずかな距離の差も正確に察知しますが、この音源の配置によってユニットによる音の時間差や位相差が生じなくなります。音楽再生が3次元的に展開され、一層リアルな音像表現が可能となるのです。

3.チタン・ツイーターによる透明度が高く、ワイドレンジな中高域

ツイーターは高剛性、軽質量の高価なチタン箔を採用したハード・ドーム・ユニットです。このチタン製ハード・ドーム・ユニットが比類ない中域の透明感を実現するとともに、中域から超高域に至るまで音色の粒の揃ったワイドレンジな音楽再生を実現します。

4. ツイーターと導波ホーンによる立体的音像

ツイーターの前面には独特の形状をした導波ホーンを設置しました。このツイーターと導波ホーンとのコンビネーションによって、音波の効率と指向性が格段に改善します。その結果、立ち上がりのスピードが増し、極めて低歪みな音が空間に放射され、立体的なサウンドイメージが出来上がります。あたかもミュージシャンがそこにいて演奏しているような姿が眼前に浮かぶのです。

Amphion Argon7L:
左からウォールナット、チェリー 640,000円/ホワイト、フル・ホワイト710,000円
(税抜/2台1組)

Amphion Argon3:
左からウォールナット、チェリー360,000円/ホワイト、フル・ホワイト410,000円
(税抜/2台1組)
  

Amphion Argon1: 
左からチェリー200,000円/ホワイト、フル・ホワイト230,000円
(税抜/2台1組)

主な仕様

Amphion Argon7L
形式 バスレフ型2Wayスピーカー・システム
ユニット ツイーター:2.5cm チタン・ツイーター
ミッドレンジ/ウーファー:16cm アルミ・ウーファー×2
クロスオーバー周波数 1,600Hz
インピーダンス
出力音圧レベル 93dB
再生周波数帯域 28~30,000Hz
許容入力 10~150W
サイズ 1,160 (H)×191(W) × 305(D) mm
重量 30kg
カラー チェリー、ウォールナット、ホワイト*、フル・ホワイト*
Amphion Argon3
形式 バスレフ型2Wayスピーカー・システム
ユニット ツイーター:2.5cm チタン・ツイーター
ミッドレンジ/ウーファー:16cm アルミ・ウーファー
クロスオーバー周波数 1,600Hz
インピーダンス
出力音圧レベル 87dB
再生周波数帯域 35~30,000Hz
許容入力 20~150W
サイズ 380 (H)×191(W) × 305(D) mm
重量 11kg
カラー チェリー、ウォールナット、ホワイト*、フル・ホワイト*
Amphion Argon1
形式 バスレフ型2Wayスピーカー・システム
ユニット ツイーター:2.5cm チタン・ツイーター
ミッドレンジ/ウーファー:13cm アルミ・ウーファー
クロスオーバー周波数 1,600Hz
インピーダンス
出力音圧レベル 86dB
再生周波数帯域 45~20,000Hz
許容入力 20~150W
サイズ 316 (H)×160(W) ×265(D) mm
重量 8kg
カラー チェリー、ホワイト*、フル・ホワイト*

ホワイト*、フル・ホワイト*:予約注文品(納期まで約2ヶ月かかります)
詳しくは弊社までお問合わせください。

↑page top