音の追求ではなく“音楽”を追求する人へ

リアルサウンド DAコンバーター

RMP-DAC1

7月下旬発売予定

リアルサウンド DAコンバーター RMP-DAC1

弊社、スペック株式会社は、お蔭様をもちまして、創業12年目迎えることができました。昨年は、新たなチャレンジといたしまして、LANネットワーク経由で高音質伝送を実現する通信プロトコル 「Diretta」 を搭載したUSB Bridge RMP-UB1を発売いたしました。ファイル オーディオ プレーヤー をご愛用のお客様から、音質面で高い評価をいただきました。この度、ファイル オーディオ プレーヤー をご愛用のお客様に向けて、自然で音楽性溢れる リアルサウンド DAコンバーター RMP-DAC1 を発売いたします。

主な特長

DACにはSNR 128dB(THD+N:-116dB)の性能を誇る旭化成エレクトロニクス製「VELVET SOUND AK4497EQ DAC」を搭載。サンプリングレートは最大PCM 32Bit 384kHz、DSD Native 256に対応。ダイナミックで高解像度の音質を再現します。

USB段にはLDO超低ノイズ定電圧ICを用いたグラウンドカットのアイソレート回路構成とし、パソコンからのノイズ流入に配慮しました。

アナログ電源部には、オーディオ専用でソース機器用(小容量)に新規開発された、ニチコン社製の電解コンデンサー『響一(ひびきいち)』を搭載。さらに、電源を別筐体とし、トランスからのノイズを完全に遮断することで、繊細な音質と空間表現が実現します。

スペックのアンプで培った、響きの美しい天然木を用いた底面構造を採用。ウッドスパイクには、北海道産のイタヤカエデを使用し、中央部にヒッコリーを埋め込んだハイブリッド構造になっています。接地面は球状になっていて、筐体全体を点で支えることで、「音楽を奏でるボディーの構造」を実現しました。

正面(左:電源部、右:本体部)

背面(左:本体部、右:電源部)

仕様

入力端子(各1系統)
AES/EBU MAX PCM 24Bit/192kHz
COAXIAL MAX PCM 24Bit/192kHz
OPTICAL MAX PCM 24BIT/192kHz
USB B MAX PCM 32Bit 384kHz, DSD Native 256, DoP 128
(入力ソースが、PC または スマートフォンの場合/OTG Cable 使用時)
USB A MAX PCM 32Bit 384kHz, DSD Native 256, DoP 128
(入力ソースが、PC または スマートフォンの場合/OTG Cable 使用時)
出力端子
Balanced XLR (Fix out) MAX 3.0 Vrms
Unbalanced RCA (VAR / Fix out) 2.5 Vrms
その他
外形寸法 本体部: 215mm(W) × 80mm (H) × 299mm(D) 端子含む
電源部: 215mm(W) × 120mm (H) × 273mm(D)
電源電圧 AC100V 50Hz/60Hz
消費電力 30W
質量 本体部 3.0kg、 電源部 4.0kg
JANコード 4560449500388

Diretta USB Bridge RMP-UB1 との組み合わせのご提案!

通信プロトコル 「Diretta」 により高音質伝送された楽曲データーを、リアルサウンドで再現いたします。